ヘルプ

戦闘時間(疲労度)


戦闘時間(疲労度)の仕様

1. モンスターと戦闘すると1分ごとに疲労度が1増加する。疲労度が1日の限界値である300(300分の戦闘時間)を超えると、経験値とドロップ率が減少する。
2. 毎日午前5時に300の疲労度が回復する。未使用の疲労度のポイントは翌日に蓄積され、最長900まで蓄積できる。
3. PVPは疲労度が増加せず、MINI/MVPモンスターとの戦闘では経験値とドロップ率の減少が適用されない。
4. 疲労度の限界を超えた状態でパーティを組んでいる際は、自分だけが減少の対象となり、他のパーティーメンバーには影響しない。
5. パーティーメンバーの一人が戦闘を行うと、そのメンバーと同じマップ上にいるメンバー全員の疲労度が増加する。
6. 教官システムにおいて、自身が教官の場合VIPチケットを使用状態であると、教官の周囲で生徒が消費した戦闘時間を約1/3得られる(上限あり:120分/日)
7. ディスク再生中のミュージックボックスの周囲で音楽を聴いている間は疲労度の上限を増やすことができる(1日60分まで)。他ユーザーが再生している音楽を聴くことでも上限は増える。

PAGE TOP