冒険ガイド

いろいろな機能を開放しよう

以下の機能は、特定のクエストをクリアすることで開放できます。いずれも冒険に役立つ便利な機能なので、早めに開放しましょう!

冒険手帳を開放しよう

プロンテラにいるエイクに話しかけてクエストをクリアすると、冒険手帳を開放できます。メニューアイコン「そのほか」→「冒険手帳」の順に選ぶと、冒険手帳の中を確認できます。
冒険手帳には、訪れた街や出会った人、モンスターなどの、さまざまな情報が記録されます。プロンテラに到着したら、忘れずに手に入れたいアイテムです!

エイク
  • メニューから冒険手帳を開けば……

  • これまでの冒険をいつでも確認できる!

ペットを手に入れよう

プロンテラ南門の近くにいるアグニスに話しかけて、クエストをクリアするとペットを開放できます。ペットは、さまざまな方法で冒険の手助けをしてくれる、頼れる仲間です!
一部のモンスターに、対応する「捕獲アイテム」を使うことで、手なずけてペットにすることができます。成功すると卵となり、ペットに名前をつけることが可能です。孵化させたペットはプレイヤーに同行して、一緒にモンスターと戦ってくれますよ! また、ペットを冒険やアルバイトに出すことで、アイテムや経験値などを持ち帰ってくれます。

アグニス

ペットと一緒に冒険へ出かけよう!

カメラを手に入れよう

噴水の近くにいるナーシャに話しかけて、サブクエストをクリアするとカメラを開放できます。開放すると、リュックからカメラを選んで風景を撮影できるようになります。

ナーシャ

冒険の思い出や美しい風景を写真に収めよう!

カプラサービスを活用しよう

カプラサービスは、ワープポイントの登録やワープ、倉庫の利用ができるサービスです。各サービスは、Zenyまたはカプラの転送サービスチケットを使うと利用できます。
プロンテラにいるカプラ職員に話しかけて、ワープポイントと倉庫の機能を開放しましょう。

ワープポイントの登録をしよう

各地にいるカプラ職員に話しかけて「転送先保管サービス」を選ぶと、その場所をワープ先として登録できます。登録された場所は、戦闘不能になったときの復活場所や、アイテム「蝶の羽」を使ってワープするときの行き先となります。

ワープポイントを開放するには

初めて訪れる場所では、まず音楽の妖精アリィに話しかけましょう。アリィに話しかけるとワープポイントが解放され、カプラサービスのワープを利用する際、行き先として選べるようになります。

倉庫を利用しよう

各地にいるカプラ職員に話しかけて「倉庫サービス」を選ぶと、リュックの中にあるアイテムを預けることができます。リュックの枠には限りがあるので、あまり使わないアイテムは倉庫に預けておきましょう。

傭兵猫を雇おう

傭兵猫は、期間指定で雇うことができる、ソロプレイ時の頼もしい仲間です。種類によって回復をしてくれたり、モンスターを状態異常にしてくれたりと、パーティーメンバーとなってプレイヤーをサポートしてくれます。ソロプレイ中心に進めたい人は、早めに機能を開放しておくのがオススメです!
POINT 傭兵猫の雇用には、Zenyまたは不思議な傭兵チケットが必要です。

PAGE TOP